白髪染め!自宅と美容室どっちがおすすめ?

みなさんは、白髪染めを自宅でされていますか?美容室でされていますか?

 

どちらにしても、メリット・デメリットがありますね。
美容室で染める場合は、手間もかからずに座っているだけでキレイに白髪を染めてもらえます。
色味の細かい調節も可能で、希望通りの髪色に仕上げてくれるはずです。
白髪も比較的明るい色に染める事ができます。

 

しかしそれだけ、髪の毛にかかる負担も大きいのです。
美容室でカラーリングをした後、ほとんどの人がパサつきやゴワつきなどの傷みを感じているのではないでしょうか。
また1月に1回の出費もかかりますし、時間もかかります。

 

自宅でする場合は、美容室のように大きな出費にはならないですね。
それに、自分で好きな時間にできるので、いちいち予約を取る必要がありません。

 

ただし、自分で染める時には手間がかかります。
自分で薬を用意して、髪の毛を分けて、見えない後ろの方も自分で染めなければいけません。
ですのでムラになりやすく、美容室のようにきれいな仕上がりにするのは難しいでしょう。
生え際や細かいところまできれいに染められるのは、やはり美容室かもしれませんね。
床や壁に薬がついてしまわないかなど他の所にも気をつけなければいけません。

 

もしも自宅で染める時には、市販のカラーリング剤ではなくもっと簡単に染められるものの方がおすすめです。
トリートメント式の白髪染めなら、自宅で染める場合のデメリットのほとんどをカバーでくるのではないでしょうか。
色味は減りますが、トリートメント式なのでムラなく簡単に染める事が可能です。
お風呂場で染める事ができるので壁や服に付く心配もありません。
トリートメントタイプで手でつけられるので、生え際などの細かい部分までキレイに塗りやすいです。

 

それに、ダメージを最小限に抑えながら染める事が可能なので、美容室での白髪染めのデメリットも克服できます。
白髪染めに悩まれている方は、1度試しに使ってみてはいかがでしょうか?